Topics

新作ハンカチ -LEENA KISONEN-

フィンランドを拠点に活動するLEENA KISONEN(レーナ・キソネン)の
新作ハンカチが登場しました。


Pigeon spy

 

Pigeon spy///


ポルトガルのポルトに旅行したときにインスパイアされたデザインです。
夏の日に公園の花畑で、黒い猫が鳩をこっそり見ているところを見かけました。
40cm square,cotton 100%,2000yen+tax

 

Orchard horses

 

Orchard horses///


オーチャードガーデンで馬が静かに散歩しているシーンです。
馬はフィンランドでは信頼できる仲間です。
フィンランド神話に登場する馬は神秘的で、
我々の世界と異世界の間を行き来できる生きものです。
こちらのデザインは少し不思議で、時を超えるような感覚で創作しました。


65cm square,cotton 100%,3000yen+tax

 

 

11/27より名古屋・名鉄百貨店では、LEENAさんデザインによるクリスマスのウィンドウや、ナナちゃん人形の他、
オリジナル作品のジクレー版画の展示が始まります。
また、65周年記念として、ロゴマークもLEENAさんが手がけられるそうです。
そして、4F婦人売り場では、今回の新作を含めたLEENAさんのハンカチを販売していただきます。


販売期間:2019年11月27日〜12月10日

カラフルで温かみのあるデザインは、これからのホリデーシーズンへ向けて、
気持ちをきっと高めてくれるはずです。
swimmie銀座店、H TOKYO各店、OLD-FASHIONED STORE各店にて販売中です。
キラキラとした街の雰囲気も味わいに、ぜひお出かけください。

 



 

LEENA KISONEN(レーナ・キソネン)
フィンランドを拠点にアジア、ヨーロッパ、アメリカなど世界各地に活躍の場を広げているグラフィックアーティスト。創作活動はイラストレーション、デザイン、アートをミックスした幅広い分野に渡る。どこにでも笑顔の世界があるというモットーをもとにした、日常と空想、色彩と形状が調和した豊富なデザインが魅力。©️2019 LEENA KISONEN


予感のハンカチ

柔らかな風か吹いて、貴方は何気ないふりしてどこか嬉しげ。
予感という言葉に内包される余白的な期待。
今日の行動や、明日の心構え、昨日のため息があつまって、
わたしはバラバラの集合体。
ハンカチを持つわたしに、風は、きっと貴方の役に立つからと言った。

 

 

///

 

 

イラストと言葉を往復させながら、
イラストレーター・三宅瑠人さんと作家・しおいりあさこさんに
「予感」のハンカチをつくっていただきました。

 

1

 

2

 

3

 

日常を抽象的に描いたハンカチには詩のカードが1枚付いてきます。
ハンカチ3種類に詩がそれぞれ4種類。
各100枚ずつの限定販売です。

 

set

 

「今日」「昨日」「明日」の記憶の取り扱い方を、
使ってくださる方に委ねながら。
日常に寄り添うハンカチになるといいな、というおふたりの思いを込めて。

 

 



三宅瑠人
イラストレーター/グラフィックデザイナー 1988年東京都生まれ。
動植物のイラストを中心に、暮らしの手帖やPOPEYEなどの雑誌へイラストレーションを提供する他、デザイナーとしてレコードジャケットのデザインやロゴなどのデザインなども手がける。

 

しおいりあさこ
作家。1984年新潟県生まれ。東京在住。
絵本創作専攻科にて学ぶ。
童話のほか、詩や散文も制作。
2012年より3人組ユニットMADO(窓)でも活動、作品を発表している。


こよみチーフ2020年版登場

c

 

例年より早く2020年版のこよみチーフが、
カラーバリエーション豊富に入荷しました。

 

節目となる2020年。
心待ちにしている予定がすでに入っている方も多いのではないでしょうか。

 

b

 

右から
キナリ×ブラック
レッド×ホワイト
ブラック×ブラック
ブルー×ホワイト
ミントグリーン×グリーン–new–
イエロー×オレンジ–new–

 

やわらかな風合いとやさしい表情のオーガニックコットンガーゼ生地に
プリントをしているため、ハンカチとしての使い心地もよく、
使い込むほどに手に馴染んでいきます。

 

このままでも素敵ですが、ご自身で刺繍やスタンプなどを加えていただき、
あなただけの特別なハンカチに仕上げていただくこともできます。

 

家族や友人の誕生日を印したハンカチ…
記念日のハンカチ…


うれしいことがあった日に印をつけるハンカチ…

どのようにお使いいただくかは自由です。
記録が記念になって、この先もずっとお使いいただけます。

 

d

 

swimmie銀座店では発売を記念し、
こよみチーフ限定、刺繍無料フェアを行います。


*1枚につき、2ヶ所まで無料

ぜひこの機会にお試しください。
プレゼントにもぴったりです。

 

◼︎期間:2019.9.6(fri)-13(fri)


新作ハンカチ-nagamori chika 手織りのハンカチ-

 

織作家nagamori chikaによる布は、糸を選び染めるところからはじめ、
色の組み合わせを大切にしている。


ハンカチになるために織られた布。同じハンカチは二つとない一点ものです。

 

 

 

 

nagamori chikaのハンカチはこちらからお求めいただけます。

 


新作ハンカチ -nakaban-

画家・nakabanさんによる、この季節にぴったりな新作ハンカチが登場です。

 

心地よい風、ふりそそぐ太陽の光の中、
ハンカチをひらひらさせたり、纏いながら、
おもわず踊ってしまいたくなるような素敵なハンカチたちです。

 

nkb008 blaublau#3

 

blau blau #3///


「あお」は単なる色彩ではなく未知の詩的な概念のように思う。
それをひとつの生き方にまで育てていく。


52cm square,cotton 100%,2000yen+tax

 

nkb007 greenery


greenery///


夏の盛り、地上10メートルに浮かぶ君は、
百花百草の香を胸いっぱいに吸うだろう。
萌え立つ緑野の永遠性を一枚のハンカチに。


52cm square,cotton 100%,2000yen+tax

 

今秋、swimmie銀座店にてnakabanさんのフェアも開催予定です。
詳細が決まり次第、またお知らせさせていただきます。
こちらもお見逃しなく。

 



 

□nakaban なかばん
画家。広島市在住。絵画作品を中心に数多くの挿絵、文章、絵本等を発表する。新潮社『とんぼの本』や書店『Title』のロゴマークを制作。
主な著作は書籍『窓から見える世界の風』(福島あずさ著/創元社)、『ことばの生まれる景色』(辻山良雄著/ナナロク社)、絵本『ぼくとたいようのふね』(BL出版)等。


新作ハンカチ -LEENA KISONEN-

フィンランドを拠点に活動するLEENA KISONEN(レーナ・キソネン)の
カラフルなハンカチとアイロンワッペンができあがありました。

 

作業中Bugs_Flowers

 

Bugs&Flowers///
このデザインは小さな虫や花、ハエやカタツムリ、松葉など、
自然の中であまり注目されない
小さな可愛いものにインスパイアーされたものです。
52cm square,cotton 100%,¥2000+tax

 

作業中Bugs_Flowers

 

Snakes&Strawberries///
日本では白い蛇が幸運を意味すると聞き、とても強い印象を受けました。
フィンランドにはあまり蛇を目にすることはないので、
何か神秘的で特別な存在として見られています。
特に黒い蛇は貴重で、ほとんど見ることができないものです。
52cm square,cotton 100%,¥2000+tax

 

作業中Paradise_65cm

 

Paradise///
私は訪れた国々で温室や植物園に行くことを楽しみにしています。
このデザインはそこで出会った不思議で魅惑的な
草花、フルーツなどにインスパイアーされたものです。
65cm square,cotton 100%,¥3000+tax

 

LEENA

Black Cat///(画像:上)
このデザインは「シークレットガーデン」という大きなデザイン作品の中で、
クロウタドリという野鳥を追いかける黒猫の場面を切り取ったものです。

 

Flowers///(画像:下)
このデザインは「フルーツツリー」という大きなデザイン作品から切り取ったものです。切り取られた小さな一枝ですが、元の大きなツリーのカラフルな色使いそのままです。

アイロンワッペン各¥500+tax
*お好きなハンカチにおつけして販売いたします(ハンカチ代別途)

 

___

 

1/30〜2/18の期間、日本橋三越本館7F「はじまりのカフェ」にて
LEENAさんの来日を記念し、日本初のPOP UP SHOPが開催されます。
創作活動においてしばしば日本の「美学」「フォートワーク」「旅」から
インスピレーションを受けていると語るほど日本との関係が深いLEENAさん。
期間中はイベントも開催されるそうです。
POP UP SHOPでは新作のハンカチも販売しております。
詳しくはこちら



⬜︎LEENA KISONEN(レーナ・キソネン)
フィンランドを拠点にアジア、ヨーロ ッパ、アメリカなど世界各地に活躍の場を広げているグラフィックアーティスト。創作活動はイラストレーション、デザイン、アートをミックスした幅広い分野に渡る。どこにでも笑顔の世界があるというモットーをもとに、日常と空想、色彩と形状が調和した豊富なデザインが魅力。©️2019 LEENA KISONEN


LEENA KISONEN


新作ハンカチ -Sakura Fantasma-

swimmieスタートから一緒にハンカチを作らせていただいている
Sakura Fantasmaさんの待望の新作が4年ぶりに登場です。

 

Yoru no michi

 

Yoru no michi///
夜の道、未知。夜の森で耳を澄ます。
ガサガサっと聞こえてくる、いきものたちの存在。
65cm square,cotton 100%,3000yen+tax

 

Fantasma islands

 

Fantasma islands///
うようよ漂う、島のようなおばけのような。
ぼんやりとゆらゆら水面を眺めている。
35cm×52cm,cotton 100%,2000yen+tax

 

swimmie銀座店では新作の発売に合わせ、フェアを開催いたします。
ハンカチ全6種類をお手にとっていただける他、ハンカチの原画の展示や
ポストカードやトートバッグなどの
オリジナルプロダクトも特別に期間限定販売させていただきます。

 

Sakura Fantasma goods

 

またフェア初日の27日にはSakura Fantasmaさんに店頭で
ライブペインティングをしていただきます。
swimmieでは初の試みですので、私たちスタッフもとても楽しみしています。


Fantasmaに彩られていくswimmie店内の様子を
そして、Sakura Fantasmaさんに是非会いにいらっしゃってください。

期間:2018.7.27(fri)-8.9(thu)
ライブペインティング:7.27(fri) 18:00-21:00(予定)

 

Sakura Fantasma Handkerchief

 

新作のハンカチ2種類は山梨県韮崎市にあるSakura Fantasmaさんのお店
Norspökeでもお取り扱いいただいております。

半月だけオープンする素敵なお店。
夏休みの遠出の機会にも訪れたくなりますね。こちらでもぜひ!



■Sakura Fantasma

ホラー嫌いのFantasma(おばけ)
異国と音楽、紙と山をこよなく愛し、
イラストやコラージュを主に国内外問わず制作&発表をしている。


Sakura Fantasma portrait

 


新作ハンカチ -KEIKO NISHIYAMA-

「驚異の部屋:キャビネット・オブ・キュリオーシティーズ」という
考え方に基づいて、テキスタイルと洋服で表現をしている
KEIKO NISHIYAMAによる新作ハンカチが3柄登場しました。

 

また、発売を記念し、swimmie銀座店では
KEIKO NISHIYAMAの世界観を堪能いただけるフェアを開催いたします。

期間:2018.6.30(fri)-7.13(sat)

 

KN003 Abyssriumのコピー

 

Abyssrium///
海の底にただよう花々と深海の生物たちのアクアリウム。
52cm square,cotton 100%,2000yen+tax

 

frame_red_67cm

 

Hanging Gardens///
架空の花々が散りばめられた夕暮れのプラネタリウム。
65cm square,cotton 100%,3000yen+tax

 

KN005 Flower valleyのコピー

 

Flower Valley///
夜風にかすかに揺れて、心地よい匂いをさせる丘の上の花たち。
65cm square,cotton 100%,3000yen+tax

 

彼女がテーマとする「驚異の部屋」とは
16世紀から18世紀の間、特に大航海時代と呼ばれる時代に、
ヨーロッパを中心に探検家がいろいろな国の見たこともないものを発見し、
収集してきたものを保存していた博物陳列室のことです。
その中には植物や絵画、民芸品、剥製、楽器などが収集されていたようです。

 

これらの世界中から集めて来た不可思議な物は実際にはオリジナルではなく、
研究過程を経て作り替えたもので、
自然物だけれども人工物で、美しさの中に奇妙さや、
皮肉めいたものを持っていることに彼女は魅力を感じ、
花ならば花、鳥ならば鳥、というイメージを作るのではなくて、
彼女なりに作り替えたものを
テキスタイルで表現しようと思うようになったそうです。

 

そして実際、図鑑などで見つけた自然物をコラージュをし、
さらに水彩画で書き直して、品種改良をされた全く新しい生物を
生み出すという独特な手法で描かれています。

 

*詳しくはインタビュー記事をご覧ください

 

今回のswimmie銀座店のフェアでは
そういった制作過程の貴重な原画をご覧いただける他、
今回のフェアのためにだけに制作をしていただいた
造花を用いたハイブリッド植物も展示させていただきます。


また、KEIKO NISHIYAMAのオリジナルグッズも販売いたします。

思わず息をのんでしまうような美しさと奇妙さを併せ持つ
彼女が作り出す「驚異の部屋」。
その部屋の中のほんの一角に過ぎないかもしれませんが、
扉の隙間からこっそり覗くような気持ちで
不可思議な世界をぜひ堪能しにいらしてください。

 

_MG_7867のコピー



■KEIKO NISHIYAMA 西山景子
テキスタイルデザイナー / ファッションデザイナー
東京生まれ
2008年女子美術大学ファッション造形科卒業後、アシスタントデザイナーを経て、2013年 2月ロンドンファッションウイークにてコレクション発表。同年ロンドンカレッジオブファッション ファッションテクノロジー科修士課程修了。
現在ロンドンと東京を拠点にKEIKO NISHIYAMA としてブランドを立ち上げ、キャビネットオブキュリオーシティ(驚異の部屋)をテーマにコレクションを発表、活動中。


オンラインストア限定 スペシャルセット swimmie

 

大人の女性の嗜みが詰まった贈り物にもぴったりなギフトセットが出来ました。

いつもお世話になっているあの人にも
新しい旅立ちをするあの人にも
たまには自分にも…

ちょっとしたおでかけにハンカチを持ち歩けるハンカチバッグに入れてお届けいたします。

[セット内容]
・ホワイトチェック柄ハンカチ
・スライスソープ-SHANGHAI 上海-
・オリジナルハンカチバッグ blue-gray
・Two Puppiesコンパクトミラー
ancco氏のイラストがプリントされた拡大鏡のついた両面のコンパクトタイプのミラー。
こちらは非売品ですので、スペシャルセットだけの特別なご用意です。

 

 

ホワイトデーのお返しにもぴったりなセットです。

 

■オンラインストア限定スペシャルセットはこちら

 


新作ハンカチ -ancco-

戌年にちなみanccoさんによる80年代を彷彿させる
なんとも愛らしいイヌのコレクションハンカチが登場しました。

 

THE YEAR OF THE DOG

 

THE YEAR OF THE DOG///

 

Puppies Collection

 

Puppies Collection///

 

大好きな犬の年なので犬だらけのDOG YEARハンカチを作りました。
4つに畳んでも壁に掛けてもナイスなデザインです。
初めてwindows98のペイントツールで作った
年賀状を思いながらデザインしました。



ancco
Painter, Ilustrator
2011年よりあんことして絵を軸にした活動を始める
作品を発表しながらイラストレーターとして
デザイン、ファッション、挿画などの仕事も行う