Topics

新作ハンカチ momoko japan

 

フォトグラファーmomoko japanのハンカチの販売を記念し、
写真の展示をH TOKYO 丸の内店で行います。
ハンカチにした写真の他、関連した写真の展示・販売します。

またH TOKYO各店では、ハンカチのフェアを行います。


期間中は丸の内店限定のtokyoのハンカチも期間限定で販売します。
ぜひ足をお運びください。

 

期間:1.14-28
店舗:丸の内店

 

————————————————————————————
momoko japan
兵庫県生まれ、東京育ち。
スタジオ勤務、出版社社内カメラマンを経て、フォトグラファー
佐藤孝仁氏(BEAM×10)に師事。
独立後、momoko japanとして広告や雑誌などで幅広く活動を続ける。
シャープで精緻な構図と光、透明感のある色彩とを融合させた独自の
ビジュアルからは、静物やランドスケープ、ポートレイトにいたるまで、
ある空間に内在した「透明な風景」を浮かび上がらせている。
個人ブログ http://mmjpn.exblog.jp
————————————————————————————

 


丸の内店限定 ※フェア期間中三宿店、京都店でも購入可

現在オンラインでも取扱中です。
way to a pond
a train across the river
building02
Waratah


2018 NEW YEAR’S HANDKERCHIEF / ASAKURA KOUHEI

毎年楽しみにして下っている方も多い
アサクラコウヘイさんの干支ハンカチが今年も登場しました。

 

 

2018年は戌。
富士山とともに生き生きと描かれた犬たちは
愛らしくも力強く、新年を迎えるにあたって
気持ちも明るくなるハンカチです。

以下はアサクラさんが描いた素敵なストーリーです。

 

 

イヌハンカチ

元旦の朝、海から昇ってきた太陽は、
海水に包まれている。
太陽が富士山と重なると、
いつも早起きの犬たちが山の斜面からその海水の膜を舐めにくる。
太陽が乾くまでのわずかな間、
世界はこの一年の始まりを祝うのだ。

 

オンラインショップでもお買い求めいただけます。
http://old-fashioned.jp/?pid=126532604


2018 NEW YEAR’S HANDKERCHIEF / Donny Grafiks

H TOKYOのロゴマークや包装紙、ショップバッグなどの
デザインを手がけるDonny Grafiks。


今年も新しい表現の干支ハンカチが登場します。
※こちらのハンカチは12月下旬入荷予定です。

 

 

 


異なる犬種をイメージさせる16柄のデザイン。
目鼻口は、同じ丸・三角・四角で構成し、
耳や模様でそれぞれの犬種を象徴しています。

 

あなたのお気に入りの犬は、発見できましたか。
Donny Grafiksの干支ハンカチシリーズ戌年版です。

 

戌年の方にはもちろん
犬がお好きな方への贈り物にもおすすめです。
2色展開です。

 

■Hunde/ブラウンハンカチ

■Hunde/ブルー


Donny Grafiks


水引 戌

2018年の干支、戌の水引きが入荷しました。


※入荷したばかりですがご好評いただいており店舗によって在庫数が異なります。
追加の入荷予定もございますが、数量限定となりますので
ご来店前にお店にご確認いただけますと幸いです。

 

 

日本の水引製造の7割を占める産地である
長野県飯田市で職人によって1点1点製作されています。

来年は「戌」。


犬がお好きな方や飼われている方も多いと思います。
また、犬はお産が軽いとされることから、
安産については「戌の日」が吉日とされています。
出産を控えている方への贈り物にもぴったりです。

 

3種類ご用意しております。
ご自宅のお正月飾りに、お年賀にぜひどうぞ。

 

 

水引のギフトパッケージも同じ産地でつくられています。
慶事のご包装にはぜひご利用ください。
水引の包装については、以下をご覧ください。
http://old-fashioned.jp/?mode=grp&gid=1416193

 

また、この水引をつくってくださっている
喜久優の渡辺さんのインタビューはこちらです。
繊細な手仕事と特徴を捉えるセンスが生み出す水引について
ぜひご覧ください。
水引ができるまで 喜久優インタビュー(1)

 

オンラインストアでもお求めいただけます。
http://old-fashioned.jp/?mode=cate&cbid=2053973&csid=3


【ハンカチプレミアムライン】TOMAS MASON BESPOKEハンカチ

英国発祥の生地メーカー「トーマスメイソン」のオーダーシャツに使用される

BESPOKEラインの生地をハンカチに仕立てました。

 

 

生地の世界最高品質といわれるトップブランド。
100〜120番手の薄手でなめらかな生地を使用しています。

オーダーシャツとなると少しハードルが高いですが、一流の生地を身近に感じられる1枚です。
こちらはシルバーのロゴ入りボックスがセットとなっております。
大切な方への贈り物にもおすすめです。

 

サイズ40×40cm、綿100%、ハンドロール縫製、日本製。

 

TOMAS MASON BESPOKE / DOWNING ブルーロンドンストライプ

TOMAS MASON BESPOKE / DOWNING レッドロンドンストライプ

TOMAS MASON BESPOKE / DOWNING パープルロンドンストライプ

 

TOMAS MASON BESPOKE / PORTLAND サックスグラフチェック

TOMAS MASON BESPOKE / PORTLAND レッドグラフチェック

TOMAS MASON BESPOKE / PORTLAND ネイビーグラフチェック

 

 


 


uonofu 新作ハンカチ

魚譜画家である長嶋祐成氏の新作ハンカチが完成しました。


人気のカタクチイワシ、フグに続いては
クラゲとイカが登場しました。

 

ぜひこの機会に長嶋氏の描く緻密で魅力あふれる
魚の世界に触れてください。

 

 

今回発売されるハンカチは以下の2種類です。

 

uonofu / クワイカ・パターン

夕暮れ時の石垣島の港に、仕事を終えたおじさんが
釣り竿を持ってふらりと現れます。
狙いはクワイカ。晩酌のお供にするのでしょうか、
ホイホイと2、3杯釣り上げてもう帰り支度です。
地面に横たわったイカたちはなんとも無力に美しい体色を
ぐるぐる変化させるだけですが、
海の中で出会うかれらの泳ぎは打って変わって実に滑らか。
艦隊のように隊列を組んで、それを縦に横にと自在に組み替えながら、
青く煙る深みの方へと去っていきます。

 

uonofu / 海月、音なく浮かぶ

海月(くらげ)には無音の世界が似合います。
いえ、世界を無音にする力がある、と言ったほうが正しいかもしれません。
かれらがただ浮かんだり、傘を閉じ開きして泳いだりしている姿を眺めていると、
それが海の中であれ水族館であれ、
すうっと音が遠のいてゆくように感じるのです。
シンと静まりかえった世界には、自分と目の前の海月だけ…
それが、「魅入られる」ということなのかもしれません。

 

長嶋祐成 Yusei NAGASHIMA
魚譜画家。1983年生まれ。釣り上げた手の中で、飼っている水槽で、
潜った海で、あるいははたまた鮮魚店の灯りの下で、
魚や水の生き物たちが魅せる表情や身のこなしをいきいきと描きます。
www.uonofu.com

 

 

オンラインストアでもお求めいただけます。

uonofu / クワイカ・パターン

uonofu / 海月、音なく浮かぶ

 


ETSUSHI 新作ハンカチ


独自の世界観で、人を魅了する刺繍のアクセサリーを発表するETSUSHIと
オリジナルのハンカチ3柄と、また男の子、女の子、
アニマルなどハンカチにつける刺繍11柄を発売します。



 

ETSUSHI
『日常をビビッドに装う』をコンセプトに独自の感性で生み出される
” ちょっと変わった” 刺繍アクセサリー。
プリミティブな感覚を大切に、日常の中に思い浮かんだ
形や色を刺繍しています。
柔らかな糸を何層にも縫い重ねることで生まれる荒々しくも
繊細な質感や色のグラデーション。
自由な発想から生まれる ETSUSHI の世界観。
見る人、身につける人を楽しませるアクセサリーです。
http://etsushi.com

 

オンラインストアでもお取り扱いがございます。

ETSUSHIハンカチ

LINE

FORM

IMAGE

ETSUSHIワッペン


アサノスタンプフェア 4.20-30

KITTEで先行発売していたアサノスタンプのキッテハンカチに、
別色グリーンと合わせて、
4/20よりH TOKYO全店で販売を開始し、フェアを行います。

 

キッテハンカチ/ブルー

キッテハンカチ/グリーン

 

asano01

 

店頭では、アサノスタンプのオリジナルポストカードと合わせて展開します。

 

期間:2017.4.20-30
店舗:H TOKYO 三宿店、丸の内店、京都店

 

asano

 

また古い切手を使用したオリジナルノートづくりの
ワークショップを各店で行います。


お子さんもお作りいただけますので
ゴールデンウィークの思い出作りにいかがですか?

 

アサノスタンプ本03

 

アサノスタンプ本01サイズ小

 

日時:
2017.4.29 13:00-17:00 H TOKYO丸の内店
2017.5.5 13:00-17:00 H TOKYO三宿店

予約不要、先着30名、参加費1,000円

 

 

アサノスタンプ
世界の使用済切手をテーマ別に構成し、ポストカードなどのアートワークを行う。
三鷹市を拠点に、メンバーは社長、従業員1号、2号、3号の4名で構成される。
http://asanostamp.seesaa.net


村田善子 新作ハンカチ

村田善子さんの展示に合わせて
新作のハンカチが登場しました。

 

murata0124

 

「こんなふうに回ってみたい」というタイトルがついた
このハンカチは、まさに村田さんの世界がぎゅっとつまっていて
村田さんの中での『女』が描かれています。


春の花のような黄色も大変きれいな色です。

この春に持ちたい1枚に仕上がりました。


展示開始の24日より、展示会場、H TOKYO各店、オンラインショップで
お買い求めいただけます。

オンラインショップ→

 

お尻01

 

展示もぜひ合わせてご覧ください。
村田さんの世界がはじめての方も
きっとファンになってしまうことと思います。

 

http://yoshiko123.jp

『女の私』村田善子個展
2017.3/24-29
11:00-19:00 (最終日は17時まで)
HB Gallery
http://hbgallery.com


平山昌尚 新作ハンカチフェア 1.18-1.29

 

 

 

平山昌尚さんのデザインによる新作ハンカチが登場するのを記念し、
今までのシリーズのハンカチを展開するフェアを行います。
シールや反射板キーホルダーなど人気のグッズも期間中取扱いします。

新作も平山さんらしい作品で
思わず「ずるい!」と言いたくなってしまう
その線の魅力をじっくりご覧ください。

 

http://old-fashioned.jp/?pid=112204977
http://old-fashioned.jp/?pid=112205028
http://old-fashioned.jp/?pid=112205129
http://old-fashioned.jp/?pid=112205233

 

期間:1.18-1.29
場所:H TOKYO 三宿店、丸の内店、京都店

 

プロフィール:
平山昌尚
1976年神戸生まれ アーティスト 東京を拠点に活動。
http://www.himaa.cc